株式会社エス・エス・アイ

0120988023

反対意志やマイナス意識をクリアリング・テクニックで取り除く

通常、意識より無意識のほうが強いパワーを持っています。
あなたが望んでいない事柄が起こる理由がここにあるのです。
無意識の層で働く「引き寄せの法則」を活用する場合、無意識にあるマイナスの信念をクリアにすることが必要であり、クリアリング・テクニックがそれを可能にしてくれます。
また、無意識をクリアな状態にすることで、さまざまなアイデアが浮かび、行動を邪魔する“反対意思”が消えていくでしょう。

過去の記憶も変えてしまうクリアリング・テクニック
クリアリング・テクニック

『ミッシング・シークレット・プログラム』で5つのステップとともに重要なファクターになるのが、クリアリング・テクニックです。

常に心の中をクリアにしておくこと。
これが願望をかなえるためのミッシング・シークレットです。

「引き寄せの法則」はいつでも、どこにいようと絶えず働いていますが、現象を引き寄せているのは無意識です。

今までいい結果が出ていないのなら、それを引き寄せている無意識の層に問題があります。

現在起こっている出来事は、自分の内面を投影しています。「引き寄せの法則」が働かない原因はここにあったのです。

まず、この中にあるマイナスの信念を、クリアリング・テクニックを使って変えていかなくてはいけません。

また、あなたが夢をつかもうと努力してきたが、ダメだったと思っているとしたら、「ダメだった」という言葉は記憶です。 記憶は過去の出来事によってつくられただけのものであり、現実ではありません。
このような記憶もクリアリング・テクニックで消すことができます。

そのためにミッシング・シークレットでは、7つのテクニックを紹介しています。

それは、運転しながらできるものもあれば、布団に横になりながら、ソファーに腰掛けながらできるものもあります。 どのクリアリング・テクニックもやり方はとても簡単で、苦痛もありません。
ここで紹介するテクニックの素晴らしいところは、人生に現れるあらゆる出来事に応用することができることです。

これらのテクニックを学ぶことで、あなたの体と心は癒され、無意識にある反対意思"が解放されることでしょう。
これまで自分をがんじがらめにしていたマイナスの信念や“反対意思”から自由になれたら、 あなたは活気に溢れ、素晴らしい人生をつかんでいくことができるはずです。

「ホ・オポノポノ」で無意識のマイナスの信念を消去する
ハワイに伝わる問題解決法「ホ・オポノポノ」

そして、もう一つのテクニックが「ありがとう、ごめんなさい、愛しています、許してください」と唱えることです。

これは、ハワイで古くから伝承されてきた「ホ・オポノポノ」という一種の"問題解決法"であり、怒りを感じたり、挫折を感じたりするとき、その感情を聖なる存在に伝えるということです。

「ホ・オポノポノ」の権威者であるイハレアカラ・ヒューレン博士の言葉によると、「自分の感情や観察を聖なる存在に伝え、この感情を消すのを助けてくださいと訴えます。

しかし、助けを訴える言葉の代わりに『ごめんなさい、許してください、ありがとう、愛しています』と唱えるのです。

あなたが聖なる存在にお願いするのは、否定的なプログラミングを消してもらうことです。 無意識の中のデータベースを消去するのです。

実際に、無意識から生まれたマイナスの信念が、望まないことをあなたに引き寄せている張本人です。

このマイナスの信念を消すために、「ごめんなさい、許してください、ありがとう、愛しています」という4つの言葉を唱えましょう。

私たちの現実には、限界があります。この限界を取り除く方法の一つが「ホ・オポノポノ」なのです。

『ミッシング・シークレット・プログラム』では、「ホ・オポノポノ」を実生活で取り入れられるよう質問形式のワークブックに自分の考えを記入していきます。

書くという行為によって、あなたが無意識に口から漏らしている否定的な独り言や批判に気づき、それを前向きな方向に変えていくことができます。

↑Top↑
Copyright © The Napoleon Hill Foundation Asia. All Rights Reserved.